紫乃提督の艦これ漂流記

気付いた時にはこのブログが何処かに漂流してるかもしれない

限定海域を完走したい

初イベント完走した時のやつ

初心者向けのアドバイス関連の話が出ていたので早春イベから逃げて書いてみる

 

目次

 

書いてる人

2022年10月着任

2023年5月 早春イベ:甲丙丁/丙丙丁にて完走

2023年8月 夏イベ:甲丙乙甲/丙丙乙にて完走

2024年3月 早春イベ:甲甲乙甲にて完走

 

 

初イベント時の艦隊分析がぱっと見当たらないけど、これくらいの装備を用意してたよってのは見えるはず

shino-admiral.hatenablog.jp

 

現在の艦隊分析

aircalc.page.link

特に実績があるわけでもなく、自分と同じ時期に着任した方で24早春イベを全甲攻略してる方もいるので特段強いわけでも無い

ただ元々自分が艦隊がイベント完走(可能なら丙で報酬多く貰いたい)に向けて作っていたので誰かの参考になればいいなと

いずれは全甲も狙えたらいいが、今は数海域を甲でクリアして強力な装備を回収したいと思っていて、層を厚くすることから逃げているので甲についてはノーコメント

全甲狙うような方は他の方の記事を漁ってもらえればと

 

 

具体的に自分がしたこと

shino-admiral.hatenablog.jp

 

初イベント完走に向けて用意したいもの

 

前提

(自分は着任から初イベまでに準備期間かかなりあった方だと思ってる)

・4‐4まで攻略する(レベリング・掘りの為に4‐4を周回)

・1-5、2‐5等で勲章を複数個用意する

・1-5で明石と邂逅する(水戦など装備を改修・更新をしたいため)

 

4‐4周回では大型艦を中心にドロップが豊富なのでそれ目当てで周回したい

4‐4の基本の編成は(戦艦1、正規空母2、巡洋艦1(雷巡不可)、駆逐2)

大型艦を多数組み込めるので資源は嵩むが安定して周回しやすく、丙丁の主力になる大型艦に経験値を入れることができる

 

戦艦3(長門型改二と他2隻程度)

正規空母3(赤城改と他2隻程度)

軽空母2(千歳・千代田を想定)

航巡・重巡2~(最上と他2隻程度、航巡が弾かれる場合があるので重巡も用意したい)

雷巡2

軽巡2~(五十鈴と他複数隻)

駆逐6~(雪風と他複数隻、大発艦に拘らなくていいと思う)

その他→水母の千歳千代田をサブとして持てるといいかもしれない

 

 

基本的な考えとして、装備が揃ってない状態で攻略するとなると素のステータスで殴ることになるので大型艦を中心に強い艦で編成を組みたい(丙丁ならルート分岐も甘い傾向もある)

水雷見張がない、素運の高い艦が少ない、運改修も満足にできない序盤は駆逐艦等のカットインに期待できないので、昼戦での戦艦空母、夜戦での雷巡の連撃・カットインで解決できる形にしたい

空母の火力はもちろん高いが、艦載機が揃っていない状態だと空母主体の機動部隊を組むことは難しいので、戦艦の特殊砲撃で火力を確保したい

 

艦娘

長門型改二(長門改二・陸奥改二)

長門改二・陸奥改二どちらも用意できれば一番いいが、まずはどちらか一隻でいいので改二を用意したい

  • 特殊砲撃が撃てる(二番艦の縛りがなく敷居が低い)
  • 設計図1枚のみで戦力になる
  • 長門→大発・三式弾  陸奥→対地噴進砲・内火艇・三式弾

丙丁攻略の救世主、札制限なく使いまわしが効くので1隻改二がいるかいないかで難易度が相当かわる

装備・改装アイテムが揃ってない序盤だと難しい空母機動と違い、敷居が低い

4‐4乃至それ以前の海域で邂逅できるので、邂逅でき次第4‐4旗艦などで育成したい

陸奥さんかわいいのでみんな育てよう

 

雷巡改二(大井改二・北上改二)

フィニッシャー枠

適当に第二艦隊に入れておきたい

  • 連撃でも有効打が期待できる、北上はカットインも視野に入る
  • レベル50で完成する(逆に50まで上げることも必須)
  • 先制雷撃が撃てる

2‐3、4‐4等でドロップ機会があり、持参装備も強力なので育成したい

 

赤城改(加賀改)

赤城は序盤の任務の報酬艦として邂逅できるので敷居が低い

  • 改の時点での素火力が他の改と比べて相当高い
  • 艦載数、スロット配分も申し分ない
  • 改二で5スロ空母となる

こちらも4‐4等でドロップ機会がある

4‐4のルート制御に正規空母2を要求されるので編成してあげるとレベルも上がる

 

千歳改二航・千代田改二航

千歳千代田の邂逅難度は低めなのがうれしいところ

  • 速力が高速なので起用しやすい
  • レベル50で完成する(35からでも運用できる)
  • 艦載数、スロット配分もバランスが良い

正規空母ではなく軽空母がルート制御の条件になることもあるので用意したい

 

雪風

即戦力となるので邂逅したら改まで育てて使ってあげたい

  • 改(レベル20)の時点で相当な戦力になる
  • 改でも運が高くカットイン艦、フィニッシャーの役割が持てる

改の時点では運が低く改二で運が伸びる幸運艦が多い中で、改の時点で運が高いのは序盤においてすごくありがたい

4‐4でのドロップはないが、それ以前の海域でのドロップがあるので極力確保しておきたい

 

五十鈴改二

対潜で輝いてくれる

  • 改二(レベル50)になると無条件で先制対潜をする
  • 対空カットインを撃てる

序盤は強力な対潜装備が少なく先制対潜ラインに届かせることが難しいので初心者の優しい味方

 

最上改・改二特

序盤で邂逅できて、長いことお世話になるのでじっくりと育てたい

  • レベル10で航巡になり水戦での制空補助等ができる
  • 昼連撃ができる
  • 三式弾を搭載できる(重巡・航巡共通)
  • 甲標的(先制雷撃)を搭載できる(改二特)
  • 大発を搭載でき対地ができる(改二特)

かなり低いレベルから役割を持たせられる上に、改二特は他の航巡・重巡とできる役割が違い(上位互換と言ってもいい)航巡を1隻使うとなれば最上だけで事足りるので早めに改装も視野にいれたい

 

矢矧改二乙

通常海域でのドロップは6‐2のみ、通常の建造では作れず大型建造のみで作れると邂逅の難度はかなり高いが入手できれば軽巡の枠は矢矧で足りてしまうので大型建造等も視野に入れたい

  • 4スロットある、昼連撃ができる
  • 甲標的(先制雷撃)を搭載できる
  • 内火艇を搭載できる

素のステータスが重巡程度ある上に、先制雷撃等できることも多い

大型建造では最低値で狙えるのである程度気楽に建造チャレンジできる

多少資源を削ってでも狙う価値はある

 

装備

艦載型 四式20cm対地噴進砲

 

序盤の任務で入手できる最初の対地装備

駆逐・軽巡を中心に艦の縛りなく載せることができる

対地攻撃は装備に依存するところが大きく、この装備は複数積むことで倍率が上がるので複数個入手しておきたい

 

徹甲弾・三式弾

徹甲弾は戦艦を動かす時には必ず載せたい必須装備

三式弾は戦艦・重巡で対地(ソフトスキン)をする時に使えるので用意したい

基本的にどちらも開発のみでの入手になるので開発を頑張りたい

最低でも2個以上、可能なら4個以上用意したい(改修で消費するので余って困ることはない)

 

22号対水上電探改四・SGレーダー(初期型)

22号改四はイヤーリー任務で2個、SGレーダーはJohnston等の米艦から入手できる

タッチ・支援を使う上で高命中の電探は必須なので用意しておきたい

開発で32号・33号電探の開発をしてもいいが重いレシピなので資源をみつつ考えたい

 

二式水戦



零式水上偵察機からの改修更新で入手できる水戦と呼ばれる装備

この装備があると空母以外に航巡等で制空値を盛ることができる

空母の火力を活かす為にも複数個用意しておきたい(制空値は装備の対空値というよりも、熟練度で稼いでいる形なので数がほしい)

序盤の改修は零式水上偵察機一択と言ってもいい

 

発煙装置(煙幕)

 

最近重要度の高い装備

他に代用できる装備が無いので、この装備の有無で煙幕システムを使える使えないが決まってしまうので必ず作っておきたい

一度に複数個積むことがあるので、開発で複数用意しておきたい

 

九六式陸攻・一式陸攻・一式戦 隼II型

 

陸攻は基地航空隊で使える攻撃機

空母に載る艦攻なども基地で使えるが、陸攻には補正がかかるため極力陸攻のみで基地を組めるようにしたい

九六式陸攻はレシピは重いが開発もできるので数を用意したい(陸攻系列で最低4、可能なら8機程度まで増やしたい)

 

一式戦 隼II型は基地の制空を盛れる半径長めの戦闘機

任務以外に神州丸等を秘書官にすることで開発もできるので2‐3等で担当艦を拾えると嬉しい

これが無くとも制空は艦戦(21型系列・試製烈風後期型 等)でも稼げるので必須とまではいかないがあるといい程度

 

試製烈風後期型(紫電改二)・流星改・彗星一二型甲

空母の持参装備では空母の火力を活かしきれないのでレシピは重いが艦載機の開発もしたい

流星改などは通常海域の周回でもお世話になるので早めに開発しておいて損はない

イベント海域は敵制空が通常海域と比べて高い傾向にあるので艦戦の質を上げて艦戦の数を減らしても制空をとれるようにして、攻撃機を増やしたい

 

三式水中探信儀・三式爆雷投射機

対潜火力も装備にかなり依存するため、開発で複数個用意しておきたい

序盤は先制対潜ラインまで育っていないことが多いと思うので道中の潜水マスは煙幕で抜けることも考えたいが、潜水ボスのゲージが出てくる場合もあるので準備はしておきたい

 

装備の改修に関して

序盤(若しくは丙丁攻略)では装備の質を上げるよりも、できることが増える装備を作ることだったり、数をそろえることが大事なので基本的には更新目当てでの改修をする

ただし対地装備(陸戦隊・内火艇)は改修も進めたい

(序盤で手に入る装備は弱いものが多いので改修しても繋ぎにしかならない、任務等で貰う強力な装備を後々改修したい)

 

上でも書いたが、まずはこの改修をしたい

自分は初イベントまでに3機用意した

任務等でも入手できるが、まずは4機を目安に作り(初イベントまでとは言わない)、その後は任務、持参装備で数を8つ程度まで増やしていけたらいいかなという感じ

 

  • 大発動艇 → 大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) → 特二式内火艇

装備自体の入手難度、改修担当艦の入手難度は高めだが、後々対地装備を揃える際にはここから改修更新していくことになるので早めに改修できる環境を作れたら嬉しい

 

  • 大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)・特二式内火艇

改修値(★の値)でダメージが大きく変わる装備なので、入手でき次、改修コストの安い★6までは上げておきたい

 

主砲と違い戦艦なら艦を選ばず全員で使いまわせる装備で、戦艦の火力の底上げになるので可能なら改修したい(更新ではなく改修で質を上げる装備)

まずは★1をつけ、★4~6まで上げていきたいが、改修素材に同装備を要求されるため、数を減らさないように気を付けつつ進めたい

 

  • 61cm五連装(酸素)魚雷

大井、北上が持参する汎用性が高く今後も使える魚雷

序盤は魚雷を積んでカットインを狙う機会が少ないと思うので優先度が高いわけではないが、後々の為に少しずつ改修していけると腐らない

★6までは改修に素材を使わないので上げておきたい(★7以降は同装備を消費するので非推奨)

 

ただ改修もいいが、まずは全員の魚雷を61cm四連装(酸素)魚雷以上で揃えることを目標にした方が強くなれると思う

 

2回目・3回目で背伸びするために用意したいもの

楽に攻略をすすめたり、甲乙での攻略を混ぜたくなったりしら用意したいものたち

クリックで展開

艦娘

矢矧改二乙・最上改二特

上で書いてるように素のスペック以外に先制雷撃ができたり、対地ができたりするので2回目くらいまでには改二改装出来てると楽になる

もう軽巡枠は矢矧で、航巡枠は最上でいいじゃんってなる(良くはないけど丙丁は通用する

 

飛龍改二・蒼龍改二(友永隊・江草隊)

カタパルトなしで作れる空母改二

素火力が高く本隊支援共に使いやすい

持参する装備が回避持ちで優秀なうえに、江草隊は支援適正も高いのでぜひ確保したい

 

瑞鳳改二・改二乙

カタパルトなしで作れる軽空母

素火力が高く、素の射程が中(改二)ないし長(改二乙)になるので巡洋艦より先に動けて便利

改二乙は素対潜を持つ護衛空母なので輸送連合に組み込むことができたり、装備次第では先制対潜もできるようになったりするので育てておきたい

 

夕張改二特

4スロット目5スロット目に制限こそあるものの、5スロットある軽巡

コンバートが用意されているが、基本的には改二特の形態で扱うことが多い

甲標的・大発が載り、素の運も30あるため魚雷カットインも視野に入る

 

関連する任務で上位の甲標的を入手できたり、戦果がもらえる任務ができたりもするので優先度は高め

 

水戦軽巡(由良改二)

ルート制御の関係で第一艦隊に軽巡を入れる場面も出てくると思うが、火力源にはなりにくく、ほかにこなせる役割となると対空カットイン、煙幕キャリアー、制空補助などに限られるため水戦が載る軽巡がいると遊ばず明確に役割をもたせられる

 

水戦が載る軽巡の中では由良改二が持参装備、関連任務の面からもおすすめ

甲標的・大発も載るため普段使いにも使いやすい

 

多摩改二 自分が初イベの時から水戦を載せて活躍してもらった艦

wikiには由良改二と比べ多摩改二の方がステータスが高く第一艦隊に入れるには優秀と書かれているが、正直イベント以外は大発を載せて遠征に出すくらいしかやれてないので、甲標的ものる由良改二をまずは作るといいと思う

かわいいんだけどね

 

阿武隈改二(陸戦隊)

設計図のみで改装でき甲標的・大発が載る軽巡

大発動艇から陸戦隊への更新の担当艦でもあるので早めに改装してあげると役立つ

 

阿武隈の優先度を下げた理由

陸戦隊への更新は設計図不要で改装レベルも変わらない皐月改二ですることができる

連合艦隊の第二艦隊に軽巡を複数隻入れることができないため、甲標的を積めることによるアドバンテージが薄い

実際に自分が阿武隈改二がいないことで困ったことがない(矢矧・夕張で足りる)

設計図を使うなら水戦軽巡に使った方が役割を持たせて活躍させられると思った

 

天津風改二(水雷見張)

設計図、詳報を使うが関連任務で水雷見張を入手できカットインの敷居が下がるので優先的に作りたい

天津風は大発系を搭載できるので対地もこなせる(内火艇は不可)

持参の★7缶も使う場面があるかもしれない

 

長波改二(詳報)

直接イベントに刺さる装備をもらえるというわけではないが、四半期に一度詳報を回収できる任務に長波改二が必要

定期的に詳報を入手できるようになると他の艦の改装もしやすくなるので早く作れるに越したことは無い

持参する12.7cm連装砲D型改二はカットイン倍率を上げることもでき、長波自体も活躍することができる

 

皐月改二(陸戦隊)

大発動艇から陸戦隊への更新の担当艦

阿武隈と違い設計図を使わないため資材にやさしい

皐月自身も大発を搭載できたり、対潜値も高めだったりと改修担当以外にも役割が持てるのも高評価

 

幸運駆逐・大発駆逐

改二になって運が伸びる艦が多いので気長に育成して改装してあげたい

対地噴進砲だけでは限界もあるので大発が載る艦も少しずつ増やしたい

  • 初霜改二
  • 霞改二

両者とも設計図等不要で、初霜は素運が高く、大発系装備を載せることができる

霞は初霜ほど運は高くないが(全体でみれば高い部類)、大発系に加え内火艇を積める

 

Верный可愛いよ 個人的に嫁推し活動も含めВерный(響)をすすめたいけど難しいところ

初霜と違って、霞のように大発系だけでなく内火艇も積める艦なので対地には強い

レベル70で改装、設計図不要なのでおすすめしても沼ではないと思いたいが…

 

対集積地にダメージを出すには基本的に(陸戦隊/陸戦隊/内火艇)と積むことが多いため内火艇も搭載できる艦も用意しておきたい(初霜は運も高くカットイン艦としての役割も持てるため掲載)

ただВерный以外にも大発系と内火艇を両方搭載できる艦が他にもいて、特に朝潮改二などは任務にも関わる関係でВерныйを前面に押し出すわけにもいかなかったので折り畳みで

 

大発系・内火艇の装備可否一覧 (艦これwikiより)

 

 

大発や内火艇を積むことはできないが、素運が高く火力・夜戦火力も高いため魚雷カットインによるフィニッシャーとして運用できる

 

神州

レベリングをして改装させたい、というよりも仲間にしておきたい艦

大発動艇、オ号観測機、一式戦 隼II型などを装備を開発で入手できるためお世話になる

2‐3でのドロップがあるため周回しておきたい

 

要求アイテムは重いが強い艦たち

 

加賀改二・赤城改二

加賀改二は毎年6月に更新されるカタパルトを回収できるイヤーリー任務に必要なので、5月までを目標に改装できると嬉しい(防空用の試製秋水も優秀だが丙丁は倍率に影響がないため、イベントまでというより機動部隊決戦に間に合わせる方を目標に)

 

赤城改二は強力な艦攻を入手できる上に自身も5スロ空母として活躍するのでイベントまでに作れると役に立つ

 

赤城改二・加賀改二を揃えて攻略する任務で艦攻をもうひとつ貰える上に、カタパルトを一つ回収できるので可能ならば揃えて改装したい

伊勢改二

持参する長射程艦爆、関連任務で貰える回避持ち艦爆など装備周りが充実するのでカタパルトを使う優先度が高い一人

自身も5スロになる上、戦艦枠で艦戦を装備できるという唯一無二の性能を持つため代用が効きにくいこともありいると何かと便利(攻略サイトだと起用しどころが難しくあまり編成例に出てこないが丙丁なら使いまわしが効いたり、多少戦艦枠の火力が甘くても間に合うのでそこそこ使いどころはありそう)

大和改二(改二重)・武蔵改二

イベント海域を除くと大型建造のみでの邂逅でレシピも重く、改装アイテムも重いがその分壊れ性能をしてる

大和と特定艦、武蔵と大和など特定の艦が二番艦でないと発動しないが、強力で発動率も高い特殊砲撃も撃てる

5スロに加え増設に電探が載るためタッチ倍率最大にした上で弾着観測なども狙える

余裕があれば作りたい、程度にしか言えないが個人的には優先度高めに捉えている艦

 

 

装備

岩井爆戦・岩本艦戦

岩井爆戦は他の回避持ち艦載機よりも回避が強く枯れにくくイベントを始めとして使い勝手がいい

岩本艦戦は最後まで更新することで対空14相当に、その一つ前の段階でも対空13相当となる強力な艦載機

 

対空14相当の岩本艦戦まで更新するには翔鶴・瑞鶴の改二が必要になるが、対空13相当の岩本艦戦、岩井艦爆は改装しなくとも作れるため早めに着手したい

 

翔鶴・瑞鶴の改二改装に関して

自分は運よく震電改を入手できる時期に着任できたので艦戦にあまり困ることもなく、大型建造で大鳳が出たこと、夜襲関連を進めたくカタパルトを他に使いたかったことなどから書いてる時点で未だに瑞鶴翔鶴を改装していない

翔鶴・瑞鶴の空母としての性能は高いと思うが、岩本艦戦を13→14に更新する為に改装するくらいなら他の艦(赤城加賀・伊勢など)を優先していいと思う

艦戦だけに関して言えば、雲龍を改装して13艦戦をもらった方がトータルとしてはいいと思う

13→14の置き換えではなく10→13に置き換わる方が制空値の伸びとしては大きいので、全部を12艦戦などで埋められないような間は質を上げるよりも数を増やした方がいいはず

 

大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)・特二式内火艇

対地噴進砲や三式弾だけでは集積地相手には不安なので段々と作っていきたい

大発動艇の開発の為に2‐3でドロップする神州丸を確保する、大発動艇から陸戦隊への更新の為に皐月改二か阿武隈改二(要設計図・大発甲標的搭載可)を作りたい

更新担当などの要求が厳しめだが改修先としては有力な候補だと思うので用意していきたいところ

 

他の大発との兼ね合いもあるが、陸戦隊4つ、内火艇2つを目安に更新して★6までは最低でも叩きたい(叩けるなら★10まであげたい)

 

江草隊・友永隊

飛龍改二・蒼龍改二が持参する友永隊、江草隊は一度に限り任務で改修値を引き継いで更新することができる

友永隊は★10で雷装16相当の艦攻に、江草隊は回避が一段強くなり枯れにくくなる

改修値を引きついだ機体は後発勢の特権なのでぜひともやっておきたい(必ず改修してから更新する

(江草の改修素材は特殊なので長い目で見つつ改修を進めたい)

 

41㎝三連装砲改二(41㎝連装砲改二)

どちらも高命中を持つ主砲で、三連装砲は伊勢改二が必要な工廠任務で、連装砲は長門改二・陸奥改二の出撃任務で入手できる

本隊以外にも支援で使えるので、特に三連装入手に試製41cm三連装砲★10が必要なので改修先候補としての優先度は高い

 

PBY-5A Catalina

序盤の任務で二式水戦改との選択で出てくる基地の半径を伸ばせる航空機

二式大艇という実質的な上位装備があるが、入手方法が限定的なのでこちらの入手も考えたい

図鑑埋めというニュアンスを含んで紹介してあるサイトもあるが、個人的にはかなり重要度の高い装備だと思う

 

大型建造と資源に関して

広く言われていることだが基本的には自然回復域で艦隊運用していきたい

「最大備蓄可能 各資材量」この数字よりも少ない資源を維持したい

自然回復域で運用する利点として、燃料・弾薬・鋼材が毎日1,440、ボーキサイトは毎日480勝手に増えていくのでレベリングや開発、建造に使える資源が増える

艦や装備が揃ってない状態で自然回復を超えて資源を貯めても勝てる訳ではないので消費した方が強くもなれるしお得

 

本当ならレベリングで資源を減らせるのが一番理想的だが、なかなか時間が取れない時もあると思うので資源を溢れされるくらいなら大型建造をおすすめしたい

 

最低値レシピ

主な狙いは矢矧で副産物としてまるゆも出る

自然回復域で運用するだけで毎日一回分の資源が賄えるともいえるので、レベリングや開発に支障が出ない程度で矢矧が出るまで回したい

 

武蔵(大和)レシピ

最強の戦艦を狙うにはそれ相応の資源が必要になる

ただそれだけの資源を溶かしてでも狙う価値はあると思う

四資源ももちろん重いが、武蔵狙いで開発資材20にすると気づくと蒸発してるので危険

ご利用は計画的に…

 

丙・丁攻略でも大和武蔵を狙っていいと思う理由

イベント攻略に必須ではないと思うが、黙ってても強い

 

どちらかというと、イベント海域よりも5‐5攻略を念頭に欲しいと思う

長門陸奥での攻略も十分できると思うが、装備が揃ってないうちは索敵中心に厳しくなると思う

最近の期間限定任務では5‐5が頻繁に組み込まれているので、限定任務で強い装備を回収できるようにするためにも個人的には作っておきたい

限定任務は艦の指定があることも多くより難しいと思う

運営は限定任務で強い装備を配る傾向にあるので、着任した後の報酬は極力回収していきたい

 

丙・丁なら使いまわしが効くので1セットあるだけで全海域に連れていけるので一気に楽になるはず

長門陸奥でも十分攻略できると思うが、発動率等々やはり強いのでいると便利

運用コストも重いが、甲のように試行回数を重ねる感じでもないので自然回復域でも十分運用できると思う

 

大和武蔵以外に駆逐艦なども使いまわしが効くことから、最低限の数があれば足りるので設計図を積極的に駆逐艦に入れる意味はあまりないと思う

そのため設計図の重さも気になりにくく投資先として十分検討できる範囲だと思う

 

後発組こそ大和武蔵を育てるべきと思う理由

ここでの後発勢というのは22年夏イベで海外艦爆を回収できていないことを想定

高難度ゲージを機動部隊で割っていく方も見かけるが、違法艦爆を持っていない状態だと火力不足ないしは制空不足に陥りやすく強い機動部隊を組むのは難しいと思う

そのため大和武蔵でねじ伏せる形に頼ることになると思うので、まずは1セット、もし甲乙を狙うなら複数用意したいと考える

単艦教なども居るため2セット目がいなくとも攻略できる設計にはなってるはずだが、装備が揃って無くとも期待できる大和武蔵で突破して報酬を回収する形を作りたいなと自分は思ってる

大和武蔵2セット目を作ろうとしている筆者
今のタイミングで2セット目に大量の設計図を入れていいかは諸説ありそう
ただ、全甲攻略などを目指しているわけではなく数海域を甲乙でクリアして上位報酬を回収していきたいという考えでやってるので総合力よりも突破力が欲しい

 

 

空母レシピ

こちらは武蔵レシピと違って回復しにくいボーキを大量に使うのであまりおすすめはしない

ただ、大鳳・Saratoga等強力な空母も出るので興味があれば狙いたい

Saratogaはイベントでの邂逅もあるが、何にせよ夜間機を揃えるには必要になるので夜襲で遊びたくなったら向き合うことになるかもしれない(自分は向き合った

 

雑記

上の艦や装備を揃えないと勝てないわけでもないし、逆に揃えたとしても組み方が悪いと勝てるものも勝てないのが難しいところ

艦これwikiで仕様を把握する、攻略サイトで装備の載せ方を把握するなりが必要になると思う

一番早いのは信頼できる方を見つけて編成添削でも育成方針でも決めてもらうのがいいと思うが、最終的には自分で組めるようにコンセプトなどを吸収できればいいと思う

 

長々と書いてきたけど、丙丁ならば好きな艦を編成しての攻略も現実的なので楽しんでプレイできるようにするのが一番いいと思う

対人機能があるわけでもないのでマイペースに楽しめれば一番かなと

 

 

ご意見等ありましたら気軽に投げてくれると助かります

 

またいつか機会があればお会いしましょ(@^^)/~~~